似合う赤の選び方♪パーソナルカラー別レッドご紹介。

 

ALOHA !!

 

ご訪問ありがとうございます。

魅せ方が変わると波動が上がり人生も変わる!

似合う色とファッションで年齢を理由にしない魅力的な自分になろう!

魅力アップアドバイザーの美穂です。

急に寒くなってきたので、暖色系のアイテムが恋しくなってきました。

と言うことで、本日は赤アイテムをご紹介します♪

選び方を間違えると、派手に見えたり、キツく見えたり

老けて見えたり、意外に赤は難しい色。

品のある素敵な赤の着こなし、リップ選びに参考になさって下さいね。

 

イエベ春

→黄みを感じる朱赤がお似合いになります。

神社の鳥居のような、鮮やかな色です。

くすみが苦手なので、濁りのないクリアなトーンを選んで下さい。

リップも同じ、黄みの赤、明るくポップな赤がお似合いです。

 

イエベ秋

→黄みを感じるグレイッシュな赤がお似合いになります。

少し茶色が混ざったような色とお伝えするとわかりやすいでしょうか。

落ち着いたレンガ色がお得意です。

リップも、茶色に近い赤が地味にならずに素敵に見えるタイプです

 

ブルベ夏

→ピンクみを感じるソフトな青みの赤がお似合いになります。

ベリー系の優しい赤、鮮やか過ぎない落ち着いたトーンを選んで下さい。

リップも、ピンクが混ざったような優しい青みの赤がお似合いです

 

ブルベ冬

→一般的にイメージできる赤、折り紙や絵の具の赤がお似合いになります。

黄みが入っていない、鮮やかでクリアなトーンを選んで下さい。

シックなワインレッド系もお得意です。

リップも同じ、強い色でも派手にならずに映えるタイプですので挑戦してみて下さい。

 

如何でしたでしょうか?

赤は心と体を元気にしてくれるエネルギッシュな色。

また、凛とした美しさを演出し、女性の魅力を引き立ててくれます

お似合いになる赤を知っていると、そのパワーも最大限活かすことができますよ。

自分の似合う赤が気になった方は、お気軽にお問い合わせ下さいね

お問い合わせ

またJCBA日本カラービューティライフ協会では、パーソナルカラーを学びたい方へカラーアナリスト養成講座もご用意しております。

アドバンス・トレーナーコース担当のJCBA代表理事の美奈子先生。

私はベーシックコースを担当させていただいております。

きめ細やかなサポートが特徴です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

JCBA日本カラービューティライフ協会 カラーアナリストの養成講座の特徴

 

では、最後にお決まり文句を。

色は光の波動、知らない間に人間の身体に影響を与えています。

カラフルな色を味方に、素敵な1日となりますように・・・

感染予防に免疫力アップ、くれぐれもご自愛下さいませ♡

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

♡ ALOHA & MAHALO MIHO ♡

コメントを残す