KAPUWA STOREインスタ色のお話し☆今週はカラーのイメージ戦略について。

 

ALOHA !!

 

ご訪問ありがとうございます。

コンプレックスを自信に。

魅せ方が変わると人生も変わる。

ハワイアンエレガント♡

魅力アップアドバイザーの美穂です。

 

KAPUWA STOREインスタにて、隔週月曜日に色のお話をさせていただいておりますが、今週はカラーのイメージ戦略について。

アメリカ大統領選挙が近づいていますね。

パーソナルカラーの歴史を学ぶと必ず出てくる有名なお話しがありますので、そのご紹介です♪

1960年のケネディ対ニクソンの戦いをご存知でしょうか。

副大統領経験のあるニクソンと年齢が若く政治経験も少ないケネディ。

多くの政治評論家はニクソンの勝利を確信していたそうです。

なぜケネディが当選したのでしょうか。

ラジオ演説からテレビに変わったことが、大きな理由と言われています。

ケネディはテレビ討論のためのイメージ作りを徹底しました。

濃紺のスーツにライトブルーシャツ、レジメンタルタイ。

メイク、表情、立ち振る舞いも意識して臨みました。

当時は白黒テレビでしたが、濃紺のスーツがはっきりとしていてテレビ映りも良く、力強さを演出。

一方のニクソンは、討論の内容が大切と外見は特に気にしなかったそうです。

それだけ自信があったのでしょうか。

病み上がりの顔のまま、茶色のスーツを着用。

茶色が背景の色に馴染み、ボヤけた弱々しい印象になってしまいました。

実際にラジオを聞いた人はニクソンを、テレビを見た人はケネディを支持したそうです。

このように視覚的イメージ戦略が、ケネディの大逆転勝利を導いたのです。

 

人の第一印象は言語情報7%、聴覚情報38%、視覚情報55%で決まると言われています。

ニクソンのようにどんなに素晴らしい内容の討論をしても、結局人は外見で判断されてしまいます。

外見が与える印象は大きいのです。

その中でも、身に付けている洋服の色が大きく影響します。

皆さまが戦略的にイメージを作るとしたら、どんな自分を演出されますか?

 

新作のstripe3色も、色によって印象が変わりますね。

アイテムが異なるので、モデルさんの画像をお借りしてみました。

やっぱりモデルさんが素敵に見える~♡ 笑

さぁ、何色にしましょう。

普段何気なく選ぶ洋服の色も、自分自身のプレゼンテーションです

私が選んだイエローは希望や喜びを与える色。

皆さまに少しでも明るい希望を感じていただきたいと思い、着用しております。

他に、若返り効果狙いもありますが…笑

たとえ誰にも褒められなくても、良いんです。

自分の気持ち、なりたい自分を表現することが自己肯定力アップに繋がりますよ。

ぜひ意識して、色を選んでみて下さいね。

 

どんな色が自分を輝かせてくれるのでしょうか。

着用している洋服の色の影響力を知ってしまうと、気になるところ。

店内ではしっかりとコロナ対策をして、カラー診断を実施中です。

(ご心配な方にはフェイスシールド、手袋を追加して対応します)

 

今週のカラー診断の予定です。

日時:11/3(火祝)、11/6(金)、11/9(月)

時間:16:00〜16:30

ご希望時間の調整、ペア診断など可。

料金:3,000円(CASH ONLY)

クイックカラー診断と骨格診断を元に、お似合いになるアイテムなどをご提案。

お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

では、なりたい自分をイメージできるカラフルで素敵な1週間をお過ごし下さい♡

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました♡

♡ ALOHA & MAHALO MIHO ♡

コメントを残す