KAPUWA STOREインスタ色のお話し☆今週はハロウィンカラー。

ALOHA !!

ご訪問ありがとうございます。

コンプレックスを自信に。

魅せ方が変わると人生も変わる。

ハワイアンエレガント♡

魅力アップアドバイザーの美穂です。

KAPUWA STOREインスタにて、隔週月曜日に色のお話をさせていただいておりますが、今週はハロウィンカラーです♪

今月末はハロウィンですね。

皆さま、何色を思い出しますか?

オレンジ・黒・紫をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

まずはオレンジから。

素直にカボチャの色を連想した方、残念ながらカボチャの色ではございません。

まずはハロウィンについて、簡単にお話ししておきますね。

意外に知らない方もいらっしゃるのでは。

ハロウィンは古代キルト人のお祭りで、日本で言う大晦日にあたります。

(キルト人の暦では1年の終わりが10月31日)

その大晦日の夜に死者の霊や悪霊がやってきて

農作物を荒らしたり子供が連れ去られると信じられていました。

秋は収穫の季節でもありますから、大切な農作物や子供を持っていかれたら大変と

魔除の火を焚いたり、霊よりも怖い格好をして追い払おうと、秋の収穫祭として始めたようです。

(諸説あるので、ご参考まで)

ケルト人にとってオレンジはカボチャの色ではなく、秋の収穫や太陽の恵の色。

カボチャはアメリカから渡ってきた風習のようです。

そして、黒は魔女や夜の闇、死を表しています。

(昔、魔女のコスプレをさせられた苦い記憶が…)

古代ケルト人は、魔女は本当にいると信じていたようです。

魔女は目に見えない特別な能力があり魔術を使う人のことで

人々に災いをもたらすと思われていました。

悪霊が来て子供がさらわれるハロウィンに

怖い魔女の仮装をして悪霊から逃れようとしていたのですね。

そして黒は、やはり闇と死をイメージする恐怖の色。

悪霊が降りてくるなんて、恐怖しかありません。

恐ろしや〜。

最後は紫です。

月明かりに照らされた怪しげな夜空を表していると言われています。

魔女や魔法など、ミステリアスな雰囲気にもぴったりな色ですね。

如何でしたでしょうか。

何気なく目にしていたハロウィンカラーや

よくわからず仮装していたハロウィンの意味を知ると

また違って見えてくるかもしれません。

仮装に抵抗がある方は、ハロウィンカラーを取り入れたコーデを楽しんでみて下さいね。

もちろんKAPUWAでも可愛いおすすめをご紹介。

コットンモスティアードワンピースに収穫の秋をイメージできる秋色のバンダナを合わせました。

可愛い〜♡

引き続き店内ではしっかりとコロナ対策をして、カラー診断を実施中です。

(ご心配な方にはフェイスシールド、手袋を追加して対応します)

今週のカラー診断の予定です。

日時:10/21(水)、10/23(金)〜10/26(月)

時間:①15:30〜16:00
        ②16:30〜17:00

料金:3,000円(CASH ONLY)

クイックカラー診断と骨格診断を元に、お似合いになるアイテム

苦手カラーの着こなしもご提案させていただきます。

お気軽にお問い合わせ下さいね。

では、ハロウィンカラーを楽しみ、彩り豊かな1週間となりますように…

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました♡

♡ ALOHA & MAHALO MIHO ♡

コメントを残す